鵜戸神宮

鵜戸神宮
鵜戸崎突端、鵜戸神宮の本殿は、海に面した断崖の洞窟の中にあり、
祭神は神武天皇の父ウガヤフキアエズノミコト。
縁結びの神として知られています。
  • 大正の初め頃まで、宮崎(宮崎市を中心とする地域)の新婚夫婦が「鵜戸さん参り」をする風習がありました。
    参拝を終えたふたりを、親族が鈴で飾った「しゃんしゃん馬」を引いて出迎え、花嫁をに乗せて連れて帰ります。
    現在では宮崎市や日南市のイベントで登場します。
  • 所在地: 宮崎県日南市大字宮浦3232
  • 問い合わせ: 0987-29-1001(同社務所)
  • 交通: バス / 宮交シティから日南行きバス70分、鵜戸神宮入口下車